« 方向性は「あり」 | トップページ | 引退、ですか »

2009/01/27

対照的?な決断

黄金期のジュビロを支えた2選手に、ここ数日で動きが。

藤田俊哉選手、ロアッソ熊本ヘ完全移籍のお知らせ(グランパス公式)

福西が引退決意、今後はタレント活動も(スポニチ)

藤田は「経験」を買われて熊本へ移籍と相成りました。
ある意味「求道者」的な一面もあるし、この決断も頷けなくもない。若い選手が多いロアッソの精神的支柱の役割と言う形になるだろうが、果たして。

一方、見事に驚かされたのは福西の現役引退。
3年前にはワールドカップのピッチに立っていたし、プレー面から言えばまだまだやれると思っていたのだが。
オイラ個人的に言えば、地元の愛媛で最後のひと花を咲かせてほしかったなぁ…

|

« 方向性は「あり」 | トップページ | 引退、ですか »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/43869621

この記事へのトラックバック一覧です: 対照的?な決断:

« 方向性は「あり」 | トップページ | 引退、ですか »