« アウェイグルメを国立で | トップページ | 最低限の結果 »

2009/02/11

変換ミスは数知れず、だけど

コネタマ参加中: あなたの笑える変換ミスを教えて!

「笑える」と言う条件付きだと、途端にハードル上がるなぁ。

日々PCに触っている生活を送っていると、「誤変換」は普通に遭遇するもの。
その度に「なんでやねん」と一人ツッコミを入れつつ直して…と言うオチになるのだが、その中からいくつか。

「○○さん御用達」→「○○さんご用足し」…何しに行ったんだろう。
「家に戻る」→「家にもドル」…そりゃ探せばあるかも知れんが。
「もうそうするしか方法がなかった」→「妄想するしか方法がなかった」…いくら手立てがないからって、それ以外に何かないか、と小一時間(以下略)

この手のものって笑えるかどうかは「ツボにはまるか」否かなんだけど、どんなもんかねぇ。

|

« アウェイグルメを国立で | トップページ | 最低限の結果 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/44024018

この記事へのトラックバック一覧です: 変換ミスは数知れず、だけど:

« アウェイグルメを国立で | トップページ | 最低限の結果 »