« 昨日のACL | トップページ | う~む… »

2009/04/23

昨日のACL

混戦のグループリーグを突破するためには、負けられない一戦でしたが…

試合の結果はこちらからどうぞ。(リンク先はJ's GOAL)

アウェイに乗り込んだグランパスはニューカッスルに競り勝ち、勝ち点3を持ち帰ることに成功し、グループ首位を守った。
この一戦でピクシーが就任以来初となる3バックを採用し、中盤の人数を増やして攻撃の意識を高くする狙いが小川のゴールで結実。
その後バヤリッツァのファウルでPKを与えるも、楢崎がPKを好セーブで防ぎ、そのまま逃げ切った。

ホームにSAFを迎えたアントラーズは5得点の勝利で、得失点差でグループ首位に立った。
青木が出場停止で初の3トップとある意味「スクランブル」な状況。序盤こそ動きに硬さが見られたが、野沢のゴールを皮切りに5ゴールを奪取。キッチリ勝ち点3をもぎ取った。
次節の水原三星との「リベンジマッチ」が大きなヤマ場になりそう。

次節は5月5日、6日に行われます。

|

« 昨日のACL | トップページ | う~む… »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/44760676

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のACL:

« 昨日のACL | トップページ | う~む… »