« 数字と言えば、これかなぁ | トップページ | やっぱりそうなるわな »

2009/05/07

連休のJ ほか

連休後半に行われたその他のゲームの結果は…

J1第10節
※ACLのグループリーグのため、4チームの対戦は7/1に順延

2位のレッズはレイソルに苦しみながら残り10分2ゴールで逆転勝ちで暫定首位に。レイソルは75分まではゲームプラン通りの流れだったが、中盤の足が止まってからレッズの猛攻にさらされ痛い敗戦となった。
アルビレックスはジュビロと痛い引き分け。前半で3点リードしながら守りきれなかったのは第6節とダブる。守備からリズムを作るチームだけに、立て直しが急務か。
モンテディオはヴィッセルに完敗。長谷川、古橋の2トップ不在では致し方なしか。

J2第13節

首位のベルマーレ、2位のセレッソ、そして3位のベガルタは揃って勝って勝ち点3を上積み。
4位のヴァンフォーレと5位のホーリーホックの直接対決は引き分けで勝ち点1を分け合うい、その後に今節も栃木に逆転勝ちで6戦負けなしのコンサドーレが追走する形に。

カターレはロアッソを、ファジアーノはヴォルティスを降し、徐々に調子が上向いてきた感じ。カターレは3連勝となったが、次節のベガルタ戦が「試金石」になりそうな予感。

ACLグループリーグ第5節

アントラーズは水原三星との「リターンマッチ」で快勝し、グループ首位に立った。3位の上海申花が引き分けたので、グループリーグ突破も決定。
フロンターレはアウェイで敗戦し、1位突破確定は次節に持ち越し。イエロー9枚が飛び交う乱戦の中、厳しい展開を跳ね返せず。

グランパスは蔚山現代に4得点の完勝で、グループ1位を確定。前半から得点を重ねてペースを握り、最後まで流れを手放さず。
山東に乗り込んだガンバはアウェイの笛に遠藤が前半にイエロー2枚で退場と大きなハンデを抱えながら、後半にレアンドロのゴールでキッチリ勝ちを奪い、こちらも1位突破を確定させた。

最終節は19日、20日に行われる。

|

« 数字と言えば、これかなぁ | トップページ | やっぱりそうなるわな »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/44927399

この記事へのトラックバック一覧です: 連休のJ ほか:

« 数字と言えば、これかなぁ | トップページ | やっぱりそうなるわな »