« 昨日のACL | トップページ | 昨日のナビスコ、ほか »

2009/05/20

首都上陸

新型インフル:東京都内で初の感染確認…八王子の高校生(毎日新聞)

いつかはこの一報が来るだろう、と薄々覚悟はしていたけれど…

東京都は20日、米国への渡航歴がある八王子市在住の女子高校生(16)について、都健康安全研究センターの遺伝子検査で新型インフルエンザ感染が確認されたと発表した。成田空港で検疫で見つかったケースを除き、関西以外で感染者が確認されたのは初めて。この日は滋賀県でも立命館大の男子学生(23)の感染が確認された。大阪府と兵庫県でも感染者が増え、国内の感染者は成田空港で確認された高校生ら4人を含め263人。感染者が確認された自治体は4都府県に広がった。

関西で国内初感染が見つかってからほぼ1週間あまりが経つ。「もしかしたら今週末あたりに第一報が…」とも思ってた分、想定の範囲内、とも言える。
ただ、「39度の熱がありながら成田の検疫をクリア」って、全く検疫の意味をなしてない、と言われても仕方ないのでは、とは思う。

そういや自宅には花粉症の時期に買っていた鼻炎薬に付いていた「試供品のマスク」がいくつか転がってたっけ…
用心に越したことはないけど、「用心しててもかかるときはかかる」からその時はその時、と言う見方もあるか(苦笑)。

|

« 昨日のACL | トップページ | 昨日のナビスコ、ほか »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/45076495

この記事へのトラックバック一覧です: 首都上陸:

« 昨日のACL | トップページ | 昨日のナビスコ、ほか »