« 本当は痛いが… | トップページ | 今日の一本目 »

2009/08/14

再臨はならず

シューマッハー復帰断念、首耐えられない (nikkansports.com)

「F1サイボーグ」と呼ばれた男も、やはり生身の人間だった、と言うことか。

F1欧州GP(スペイン・バレンシア市街地コース、23日決勝)での現役復帰を目指していた元年間総合王者のミハエル・シューマッハー(40=ドイツ)が11日、首の痛みのため復帰を断念した。復帰に向けたテストなどを行ってきたが、2月にオートバイでの事故で故障した首に痛みが出るなど、万全な体調で臨めないと判断した。

先日も書いたとおり、F1復帰に向けてトレーニングを積んできたシューミだったが、首に爆弾を抱えていたとはねぇ…
コーナーではかなりのGがかかり、大きな負荷がかかる箇所だけに、これは仕方ない部分もあるでしょうか。
本人のショックも計り知れないものがあるでしょうね。

フェラーリはテストドライバーのバドエルを起用することで事なきを得たようですが、個人的にはもう一度F1をドライブする姿を見たかったねぇ…

|

« 本当は痛いが… | トップページ | 今日の一本目 »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/45921418

この記事へのトラックバック一覧です: 再臨はならず:

« 本当は痛いが… | トップページ | 今日の一本目 »