« さらば、ピチブー | トップページ | 今日のニッパツ »

2009/08/05

半歩前進?

大分県が九石ドームの芝を全面張り替え(nikkansports.com)

効果がでるかどうかはよく分からないが、一応前進ととらえたいですね。

大分が本拠地として使用している九州石油ドームの芝が荒れている問題で、大分県は芝を全面的に張り替えることを決定し、4日、Jリーグに報告した。
九州石油ドームの芝は多雨や日照不足などの影響もあって根付いておらず、5月にJリーグが改善を勧告。その後も劣悪な状態が続き対戦相手からも苦情が相次いだため、Jリーグは8月24日の神戸戦、9月13日の磐田戦を大分市営陸上競技場で代替実施する調整を進めていた。全面張り替え後の検査で問題がなければ、会場は変更しない。

現在の九石ドームは芝が根付いておらず、極論すれば「土壌の上に芝が乗っかっているだけ」の状況で、踏ん張ると芝がめくれてしまう場面を相当目にする。
ドームの構造上、掘り下げ型になっているので「ピッチレベルで風が通らない」と言うことも影響していると思うが、今年に限って言えば、ティフトンとセットで蒔いたはずの冬芝が機能していないような気がしなくもない。

対戦相手からも色々言われ、Jも5月に改善命令を出していた事もあり、ようやく動き出した、と言う印象は拭えないが、アクションを起こしたことは良し、としないといかんか。
ただ、短期間で本当に根付くのかどうか不安ではあるが…

|

« さらば、ピチブー | トップページ | 今日のニッパツ »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/45840845

この記事へのトラックバック一覧です: 半歩前進?:

« さらば、ピチブー | トップページ | 今日のニッパツ »