« 何がしたいんだ? | トップページ | 今日のお出かけ »

2009/10/16

見事な「転身」

ブルトレ“第二の旅路”、特別ツアーや列車ホテル(読売新聞)

需要があるところにはあるモンだねぇ。

「ブルートレイン」の愛称で親しまれ、3月のダイヤ改正で姿を消した九州発着の寝台特急の車両が、現役引退後も活躍している。旅行会社の企画商品の顔として利用されたり、簡易宿泊所に生まれ変わったり……。出会いや別れなど様々な人生ドラマを運んできた青色の列車は、“第二の人生”を快走中だ。

寝台列車に乗る機会は個人的にはそれほど多くなかったが、横になって行けるということは結構なメリットで、路線によっては使い勝手が良かった、思っている。
まぁ、九州行きについては競争相手が強力すぎた、と言う側面も否めないが…

廃止は「老朽化」という名目だが、そのままスクラップにしてしまうのももったいないなぁ、とぼんやり思っていたが、こういう需要が出てきて、「余生」を送ることができるというのはある意味では幸せなことなのかもしれない。

ただ、この手のモノってちゃんと手入れしないと朽ちるのは早いからねぇ…
そこはしっかりやって欲しいところ。

|

« 何がしたいんだ? | トップページ | 今日のお出かけ »

日本の車窓から」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/46497388

この記事へのトラックバック一覧です: 見事な「転身」:

« 何がしたいんだ? | トップページ | 今日のお出かけ »