« これも時流だろうか | トップページ | このタイミング、かぁ »

2009/11/04

ナビスコ決勝

FC東京とフロンターレの間で行われたファイナルでしたが…

試合の結果はこちらからどうぞ。

こういう試合は往々にして先制点が大きなカギを握る展開になるが、この試合もその例に漏れず。
フロンターレがペースをつかみながら先制点を奪え無い中で、米本のミドルが突き刺さってFC東京に「守りの余裕」が生まれたのは大きかった。
FC東京の2点目は絵に描いたようなカウンターから。この流れでキッチリ点を取りきって試合の流れを決定づけた。

フロンターレは先制点が取れなかった事で大きな代償を払うことに。
19分の決定機にジュニーニョがゴールに蹴り込んでいれば、試合の流れは変わっていただろうに。

|

« これも時流だろうか | トップページ | このタイミング、かぁ »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/46669288

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ決勝:

« これも時流だろうか | トップページ | このタイミング、かぁ »