« まぁ、良しとする? | トップページ | さて、出発 »

2009/11/20

衝撃の事実

「まんまちゃん」演じた社長の会社が破産手続き(読売新聞)

…って、中のヒト、社長だったんかい(笑)。

信用調査会社「東京商工リサーチ」(東京)は19日、ぬいぐるみ製造販売会社「ステッピン・スタジオ」(大阪府吹田市)について、大阪地裁が破産手続きの開始を決定したと発表した。同社社長はテレビ番組「さんまのまんま」の人気キャラ「まんまちゃん」を演じていた。負債総額は1億3500万円。

この会社、着ぐるみ業界では結構有名で、オリックスに千葉ロッテ、Jではガンバのキャラクターもここで作られていたはず。
それでも破産手続きをせざるを得なくなる、というのはやっぱり不況の影響なんだろうか。

そう言えば、ちょっと前の「さんまのまんま」で、さんまさんがまんまに「あんた、大丈夫?もう新しい仕事探さなきゃ」って言ってたが、まさかこの事が伏線だったのか…

|

« まぁ、良しとする? | トップページ | さて、出発 »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/46810987

この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃の事実:

« まぁ、良しとする? | トップページ | さて、出発 »