« 試合終了 | トップページ | JFLは閉幕 »

2009/11/30

週末のJ

リーグ戦も残り2節になりました。

J1第33節

今節の大一番であった、首位アントラーズと3位ガンバの直接対決は、思った以上の点差でアントラーズが完勝。
ルーカスの退場で試合のバランスが崩れた感もあったが、狙い通りのカウンターで着々と得点を重ねた。
2位のフロンターレはアルビレックスを振り切り勝ち点3を確保。優勝の行方は最終節へ持ち込まれることに。

また、残留争いの大一番の15位アルディージャと16位レイソルの直接対決は、引き分けで勝ち点差は詰まらず。
この結果、レイソルの降格が決定した。千葉県勢が2クラブとも降格になるとは、一抹の寂しさがあるが…

J2第50節

昇格のイスの最後の1つを巡る争いは、こちらももつれにもつれる展開に。
前節ヴァンフォーレとの直接対決を制した3位のベルマーレはザスパと引き分け、勝ち点1の上積みにとどまる。
4位のヴァンフォーレはファジアーノに勝利し、両クラブの勝ち点差は1に。
最終節、ベルマーレはアウェイでホーリーホックと、ヴァンフォーレはホームにロアッソを迎えるが、果たしてどういう結末になるか…

|

« 試合終了 | トップページ | JFLは閉幕 »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/46895958

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のJ:

« 試合終了 | トップページ | JFLは閉幕 »