« それなりに増えてるねぇ | トップページ | 今日の等々力 »

2009/11/11

これで手打ち、かなぁ

鬼武チェアマン、川崎の賞金返上応じず(SANSPO.COM)

着地点としてはこれで良い、と思う。

Jリーグの鬼武健二チェアマンは10日、ヤマザキナビスコ・カップ決勝(3日)後の表彰式で準優勝した川崎の選手に無礼な態度があった問題で、川崎側が申し出ていた賞金5000万円の返上には応じず、賞金の使途を社会貢献活動などに限定して授与することを決めた。10日の1部(J1)実行委員会で確認された。
選手教育や地域へのサッカー普及活動に限って賞金の使用を認め、クラブには報告義務を課す。川崎はチェアマンによる厳重注意処分となるが、リーグ規約に罰則規定がないため制裁はない。チェアマン自身への処分はない。
鬼武チェアマンは「賞金の返上そのものよりも、クラブと選手がそういう気持ちになったのが大切。反省を十二分にしていることは評価していい」と話した。

様々な波紋を残したナビスコの決勝でしたが、この判断である程度の結末を見た、と言って良いでしょう。
オイラ個人的には落ち着くところに落ち着いたかな、と言う気がする。
とは言っても、これで終わりではなく、これからが大事なのは言うまでもない話。クラブの今後の活動にも注視したいところですね。

それにしても、「賞金を返して欲しいくらい」と発言したのは当のチェアマンなんだけど…
彼のような地位にいる方がこういう発言をすればどんな騒ぎになると言うことに思いが及んでないと言うことであれば、これはもの凄く「軽いプレー」と言わざるを得ないねぇ。

|

« それなりに増えてるねぇ | トップページ | 今日の等々力 »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/46733082

この記事へのトラックバック一覧です: これで手打ち、かなぁ:

« それなりに増えてるねぇ | トップページ | 今日の等々力 »