« 政治とスポーツは別、と言うが… | トップページ | 今日の国立 »

2010/01/06

4強決まるも

全国高校サッカー:山梨学院大付、関大一など勝ち4強決定(毎日jp)

今年ほど前評判が当てにならない大会は記憶にないような…

サッカーの第88回全国高校選手権第5日は5日、埼玉・駒場スタジアムなどで準々決勝を行い、4強が出そろった。初出場の山梨学院大付(山梨)はルーテル学院(熊本)に1-0で競り勝った。関大一(大阪)は藤枝明誠(静岡)を4-1で降し、第56回大会に出場した北陽以来、大阪勢として32年ぶりのベスト4。矢板中央(栃木)も広島観音(広島)に2-1の逆転勝ちで、栃木勢で24年ぶりの準決勝進出を決めた。山梨学院大付、関大一、矢板中央はいずれも初の4強。青森山田(青森)は神村学園(鹿児島)に4-0で大勝し、9年ぶりに準決勝に進んだ。準決勝は東京・国立競技場で9日、矢板中央-山梨学院大付、関大一-青森山田の組み合わせで行われる。

前評判では九州プリンス1位の東福岡をはじめ、広島観音、神村学園などが優勝候補に挙げられていたが、4強に名乗りを上げたのは全く違った顔触れとなったのは面白い。

記録をさかのぼってみると、大阪代表が32年振り、栃木代表が24年振り、山梨代表が26年振り、青森代表が9年振りの国立なのだとか。
決勝の舞台に立つのはどの高校なのか、準決勝が大きなヤマ場になるでしょうか…

|

« 政治とスポーツは別、と言うが… | トップページ | 今日の国立 »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/47217589

この記事へのトラックバック一覧です: 4強決まるも:

« 政治とスポーツは別、と言うが… | トップページ | 今日の国立 »