« 代々木にて | トップページ | どっちもどっち? »

2010/01/18

なんとまぁ…

元巨人、阪神投手の小林繁氏急死=「江川騒動」で移籍、57歳(時事通信)

フットサルから帰ってきたときに悲報に触れ、まだ信じられない思いである。

プロ野球の巨人で主力投手として活躍し、江川卓投手との電撃トレードで阪神に移籍したことでも知られる現日本ハム投手コーチ、小林繁(こばやし・しげる)氏が17日午前11時、心不全のため福井市の病院で死去した。57歳だった。鳥取県出身。葬儀は20日正午から福井市松本4の8の7の千福寺りんどうホールで。喪主は妻静子(しずこ)さん。関係者によると、小林氏は同日午前、福井市の自宅で倒れ、病院に運ばれた。同氏は福井市の少年野球チームで総監督を務めていた。

阪神のエースとして君臨し、独特のフォームからキレのあるボールを投げていたのがオイラの最初の印象。
あのフォームをモノにしようと練習していたのはオイラだけではないはず…
巨人戦にやたら強かったイメージがありましたが、オイラが「空白の一日」を知ったのは現役を引退なさってから相当後のこと。江川さんとは数年前テレビCMで競演して和解していたのがせめてもの救いなのかもねぇ。

来シーズンから日ハムの投手コーチに就任する事が決まって、さぁこれから、と言うタイミングでのこの一報は非常に残念、としか言いようがない。
御冥福をお祈りいたします。合掌。

|

« 代々木にて | トップページ | どっちもどっち? »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/47325077

この記事へのトラックバック一覧です: なんとまぁ…:

« 代々木にて | トップページ | どっちもどっち? »