« 決断の時 | トップページ | 今日のお出かけ »

2010/04/09

痛し痒し、だねぇ

「radiko」セキュリティ強化 「存続を危うくするサービスへの措置」(ITmedia)

予想以上の反響の大きさの裏で、「誤算」も出始めたようです。

IPサイマルラジオ協議会は4月7日、AM・FMラジオを放送と同時に丸ごとPC向けに配信する試験サービス「radiko.jp」のストリーミングのセキュリティを強化したと発表した。「radikoの存続を危うくするサービスに対する措置」で、「ラジオの楽しみを広げるためのアプリを排除する目的ではない」としている。

オイラも例に漏れず「radiko.jp」を愛用しており、リリースされてからと言うもの、生活の一部に溶け込んだような感もある。
ちなみに、このエントリもPCでLFを聞きながら書いている。7~8秒ぐらいのタイムロスはあるが、クリアな音声で聞けるのはそれを補ってあまりあるメリットでは、とも思っている。
ネット上の反響も大きく、先頃iPhone用のアプリが開発されたようだが、あまりの急成長ぶりに少しブレーキがかかるかもしれない。

同協議会はradikoについて「都市部を中心とした難聴取の解消を目的としたもの」と説明。ラジオ放送を、聴取エリア内のPC限定で配信しており、「実質的な放送エリアに向けた試験配信という枠組みで権利者、広告主など関係者の理解をいただいている」という。  「エリア外の聴取を可能にするサービスが一般化すると、実用化が困難になる可能性もある」ため、対策としてストリーミングのセキュリティを強化した。「ラジオの楽しみを広げるための様々なアプリを排除することが目的ではなく、エリア外聴取環境の提供、収益を得るものなどradikoの存続を危うくするサービスに対する措置」という。

表向きはこう発表しているが、一番大きいのはやはり「音楽著作権」の問題なんだろう。
聞く人数が増えるほどJASRACやレコード会社に著作権料を払う仕組みになってるんだろうし、 まだ試験段階でエリア外でも聞く方法が増えたとしたら…そりゃ確かに存続の危機だわ。
そこら辺がクリアできて始めて、新たな一歩が始まる、と言うことになるだろうか。

|

« 決断の時 | トップページ | 今日のお出かけ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/48036085

この記事へのトラックバック一覧です: 痛し痒し、だねぇ:

« 決断の時 | トップページ | 今日のお出かけ »