« 昨日のACL | トップページ | 今日の味スタ »

2010/05/14

間違いなく快挙

新城、伝統のロードレース第5Sで3位(自転車)(スポニチ)

グランツールで日本人がここまでできることを示しただけでも、もの凄く価値のあることだと思う。

自転車ロードレースのジロ・ディタリアは13日、イタリアのノバラからノビリグレまでの第5ステージ(168キロ)を行い、新城幸也(ブイグテレコム)がトップと同タイムの3時間45分59秒で3位に入る健闘を見せた。4位以下の主集団に4秒差をつけてゴールした。

ジロ・ディイタリアはツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャと並んで自転車レース会では歴史も伝統もあり、「グランツール」と称される。
新城は昨年ツール・ド・フランスに参戦し、ステージ4位に入る健闘を見せたが、今年も大きなインパクトを与えた。

昨日のステージはJスポーツのライブ中継を見ていたが、168キロのステージで序盤から果敢に逃げを打った4人の中に入り、後続の大集団の追い上げを受けながら最後まで押しきった事に、勝てなかったとしても大きな価値があるし、逃げたメンバーの中でも主導権を握った事もこの価値を高めている、と思う。
ラスト1キロでアタックを仕掛けたときには、ステージ優勝が見えたか、とてに汗を握ったが、なかなかそううまくはいかないもので…

伝統のあるレースで日本人がここまでできることを見せたことは間違いないし、もしかしたら「さらに上」も見せてくれるかもしれない、そんなことを思わせるステージだった。

|

« 昨日のACL | トップページ | 今日の味スタ »

その他スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/48353791

この記事へのトラックバック一覧です: 間違いなく快挙:

« 昨日のACL | トップページ | 今日の味スタ »