« 連休のJ | トップページ | この季節なら… »

2010/07/21

路線は継続へ

Jリーグ新チェアマンに 大東 和美氏 が選任(Jリーグ公式)

アントラーズから2人目のチェアマンが誕生、と。

現チェアマンの鬼武さんが定年による任期満了で、後任のチェアマンがどうなるか少し注目してましたが、理事の大東さんになりました。
ラグビー元日本代表と、サッカー界では異色の経歴の持ち主でもあります。

同日行われた記者会見できになるところとしては…
秋春制については、“「すでに方向性が出ていると認識している。今の状況では、東北地方や日本海側のクラブからの理解を得られないと思う」”と現状を踏襲する立場を表明してます。これは現実的な線、と言えるでしょうか。

また、クラブ数については、“「40チームまで増やすことを続けたいと思っている。経済的にも厳しい環境にはあるが、身の丈にあう経営をしているかどうかを確認し、資格のあるクラブを増やしていきたい」”と語り、拡大路線の継続を打ち出してます。現状は37クラブですから、単純計算で後3クラブ増える公算ですね。
これはヴェルディの状況もあるし、そう簡単に話は進まないでしょうけど…

いずれにせよ、これからどう舵取りをしていくか、期待してみていたいですね。

|

« 連休のJ | トップページ | この季節なら… »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/48930020

この記事へのトラックバック一覧です: 路線は継続へ:

« 連休のJ | トップページ | この季節なら… »