« 後半日程発表 | トップページ | ドロケイもハイテクに… »

2010/08/05

次は2012年、ですか

エレベーターが止まるかもしれない、「2012年問題」ってナニ?(Business Media 誠)

なんかここ数年問題が出てるような気がするぞ…

ここ数年、エレベーター製造メーカーが、製造中止からおおむね25年以上経過した機種について「保守部品の供給を停止する」と相次ぎ発表している。供給を止めるとした期限は2012(平成24)年が多く、今年9月に迫っている機種もある。

平たく言えば「部品が無くなって修理できなくなるから交換工事してね」と言う話らしい。
とは言っても簡単に済む話ではなく、工事そのものには1千万近くかかるらしい。
マンションの管理組合とかで管理費を積み立てしているケースは多いけど、そうすぐには用立てできる金額ではないよなぁ。
なんか商売に乗せられてるような気がするのはオイラだけだろうか…

|

« 後半日程発表 | トップページ | ドロケイもハイテクに… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そもそもエレベーターの部品になぜ汎用性がないのか、が甚だ疑問ですね。別に25年前と比べて予想の斜め上を行くような構造や動作をするようになったわけでもあるまいに。部品の消耗は仕方ないにしても、エレベーター全体としては大して変わっていないのに部品をあてがうことができない、ってこと自体がおかしいような。

投稿: | 2010/08/05 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/49064438

この記事へのトラックバック一覧です: 次は2012年、ですか:

« 後半日程発表 | トップページ | ドロケイもハイテクに… »