« 昨日のJ | トップページ | 食べる気にならないもの… »

2010/11/25

第一ラウンド、終了

21日からの3日間、、「JFLへの狭き門」とも言える、全国地域サッカーリーグ決勝大会の第一ラウンドが行われました。

ここ数年で一気に注目度が上がりつつある同大会。
各地域の社会人リーグの上位クラブに先日行われた全国社会人サッカー選手権でベスト4に残った福島ユナイテッド、そしてJFAからの推薦で飛び級を狙うSC相模原を加えた12クラブが4ブロックのリーグ戦に分かれ、各ブロックの1位と2位でもっとも成績の良いクラブが決勝ラウンドに進める。ちなみに、第1ラウンドも決勝ラウンドも、3日連戦と過酷になるし、この舞台にたどり着いた12クラブのうち、JFLへ昇格できるのは2ないし3と、相当厳しい戦い、とも言えるでしょう。

この3日間で激戦が行われた結果、
グループAからはY.S.C.C(関東1位)
グループBからは三洋電機洲本(関西1位)
グループCからはカマタマーレ讃岐(四国1位/全社優勝)
2位の最上位としてAC長野パルセイロ(北信越1位/全社準優勝)
の4クラブが決勝ラウンドにコマを進めた。

決勝ラウンドは12月3日から、市原臨海で行われます。
…って、結構近場だなぁ。一日ぐらい見に行こうかしら。

|

« 昨日のJ | トップページ | 食べる気にならないもの… »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、藤枝ラウンドを見に行きました。MYFCは残念でしたが東海では無双でも全国では通用しない事を痛感しました。そして結果だけ見るとBグループはどこが強いんだよと思いました。

投稿: | 2010/11/25 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/50125213

この記事へのトラックバック一覧です: 第一ラウンド、終了:

« 昨日のJ | トップページ | 食べる気にならないもの… »