« トライアウト、開催 | トップページ | ついつい手が伸びるもの… »

2010/12/16

仕方なし、と言えばそうなるか…

「大たこ」ふにゃり、行政代執行前に自主撤去へ(読売新聞)

状況が状況だけに、これはやむを得ないか…

大阪・道頓堀のたこ焼き店「大たこ」が、大阪市有地の明け渡しを命じる判決が最高裁で確定した後も違法営業していた問題で、店側は16日未明、屋台の自主撤去を始めた。  店長によると、屋台を強制撤去する市の行政代執行の執行停止を求めた申し立てが15日、大阪地裁に却下されたことなどから、「強制撤去されると余計なお金がかかる」として、自主撤去することにしたという。

道頓堀の「大たこ」と言えば、大阪に行ったら一度は見てるはずの、老舗のたこ焼き屋台。
オイラも2~3度行ったけど、たいてい行列が出来てる印象がある。
ただ、営業している場所が市有地で言わば「不法占拠」の状況であったため、裁判の結果明け渡しが決まった、と言うわけ。

店の名前は多くの人に通ってるから、別の場所でやってもすぐに定着しそうな気がする。
ただ、ちゃんと許可とってやってね(笑)。

|

« トライアウト、開催 | トップページ | ついつい手が伸びるもの… »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本の車窓から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/50313695

この記事へのトラックバック一覧です: 仕方なし、と言えばそうなるか…:

« トライアウト、開催 | トップページ | ついつい手が伸びるもの… »