« 一口目は… | トップページ | 暗雲が… »

2011/01/26

激闘、そして…

アジアカップ カタール2011日本 対 韓国

この一戦はチームにとって大きな自信になるはず。

前半は日本、それ以降は韓国が主導権を握る流れだったが、最後に上回ったのは「勝ちたい」という気持ちの差、だったのだろうか。
とにかく「韓国がPKを3連続で失敗」と言うのは今までお目にかかったことがなかった。
キーパーの川島の好セーブはもちろんだが、韓国のキッカーがいずれも若い年代で、プレッシャーに耐えられなかった事もあるのかもしれない。

ただ、欲を言えばPK戦の前に仕留めないと行けなかった試合。
延長後半に同点に追いつかれるきっかけとなったファウルは、あの場面では絶対に避けないと行けないシチュエーション。
劇的な勝利に隠れがちだが、そこはしっかり改善して欲しいところだねぇ。

さて、決勝は29日、相手はオーストラリアに決定。
ここまで来たら最後も勝ち上がってもらいたいものですが…

|

« 一口目は… | トップページ | 暗雲が… »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/50689928

この記事へのトラックバック一覧です: 激闘、そして…:

« 一口目は… | トップページ | 暗雲が… »