« いよいよ… | トップページ | 昨日のACL »

2011/04/20

昨日のACL

昨日はACLのグループリーグ。
震災後、初めての「日本での公式戦開催」となりました。

試合の結果はこちらからどうぞ。(リンク先はJ's GOAL)

ホームのカシマが震災の影響で使用できず、国立で水原を迎え撃ったアントラーズは、引き分け狙いに来た水原の堅い守りに手を焼き、セットプレイから先制を許す。
それでも田代のゴールに同点に追いつき、さらに攻め立てたがゴールを割れずに1-1の引き分け。勝ち点1を分け合う形になった。

一方、アウェイのソウルに乗り込んだグランパスは、ソウルの攻勢をディフェンスが体を張って凌ぎ、前半に金崎、後半に永井のゴールで勝ち点3をもぎ取り、暫定ながらグループ首位に浮上した。
終始苦しい展開ながら、メンバーを入れ替えた一戦でこの結果は大きな価値がある、と言って良いでしょう。

今日はガンバとセレッソの関西勢がグループリーグに臨みます。

|

« いよいよ… | トップページ | 昨日のACL »

サッカー(国内)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/51440859

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のACL:

« いよいよ… | トップページ | 昨日のACL »