« なるほどねぇ… | トップページ | 今日の万博 »

2011/06/09

復興への光

光のページェント開催へ 津波で電飾55万個全損乗り越え(河北新報)

大きな「希望の光」になって欲しい、そう思う。

仙台市の冬の風物詩となっている「SENDAI光のページェント」の実行委員会(瀬戸敏之実行委員長)は8日、今冬のページェントを開催する意向を明らかにした。保管していた電飾は、東日本大震災の津波にのまれて全損した。開催が危ぶまれたものの、1億円を目標に全国から募金を集め、イベントを継続する考えだ。

今年で26回目となるこのイベント。仙台の冬の風物詩としてすっかり浸透した感もある。
震災で電球が全てやられる被害にあったが、それでもまた立ち上がろうとする地域の人々の心意気は買いたい。
状況はどうなってるかはまだ分からないけれど、確かな一歩になれば良いと思う。

|

« なるほどねぇ… | トップページ | 今日の万博 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/51898811

この記事へのトラックバック一覧です: 復興への光:

« なるほどねぇ… | トップページ | 今日の万博 »