« さらば広島 | トップページ | 新潟へ… »

2011/08/03

広島遠征始末記

それにしてもまぁ、「良く乗ったなぁ」と思うわけで(笑)

先週末はアウェイで広島戦だったわけですが、ここいら辺の国盗りも確実にしておきたかったオイラ。
19時キックオフの試合だったので、それまでにできる限り回るか、と思い「朝一の羽田発の飛行機で広島入り」と、やり過ぎにも程がある状況(笑)で向かうことに。
広島空港に降り立つと、普通なら「市内までリムジンバスで…」というところだが、天の邪鬼なオイラは路線バスで山陽本線の白市に。
そこから広島市内とは逆方向の電車に乗り込みました。

今回のプランは「白市から福山→三次を経由し広島へ18切符で移動」するというもの。
地図で見るとちょうど三角形を描くようなルート…ひねくれてるなぁ、やっぱり。

福山まで山陽本線で移動し、そこから福塩線で北上。
3両編成の電車だった山陽本線から2両に、そして最後は1両編成のワンマンカーと、利用客がどのくらいか分かるような状況に思わず苦笑い。
三次で芸備線に乗り換え、途中うつらうつらしながらも何とか広島入りに成功。
その後は瀬野まで移動して落ち穂拾いをしてからビッグアーチへと向かいました…

2日目は宮島方面へ移動。
宮島へは何回か足を運んでいるので、今回はその先の岩国まで足を伸ばすことに。
岩国では観光を、錦帯橋と岩国城周辺を回ってきました。
実は錦帯橋に足を運んだのは10年ぶり。
その10年前は「平成の大改修」中となんともはや、と言う感じでしたが、今回は周遊チケットを事前に買っておいたこともあって、じっくり見て回ることができました。
その後は広島駅まで戻り、リムジンバスで空港へ向かった、と言う次第。

まだろくに見て回ってない地域も多いし、今後のアウェイ遠征はこういう形式が増えていくんだろうな…
とは言っても、結構遠くまで足を伸ばすのも大変だ、と思ったり(笑)。

|

« さらば広島 | トップページ | 新潟へ… »

日本の車窓から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70476/52382389

この記事へのトラックバック一覧です: 広島遠征始末記:

« さらば広島 | トップページ | 新潟へ… »